ここでは過去にE&Eシステム社から販売されていた、通称「青箱」こと、自動車用エンジン・マネージメント・システム「Freedom Computer(以下、フリーダム)」の操作方法について解説をしています。

化石の様な一部の車にしか需要のないネタですが、一部の内容はECUセッティングをする上で役に立つ…かもしれない、程度の内容も含んでいますので、興味のある方はご覧ください。

尚、フリーダムを使用する上でセッティングソフト「FCSS」が必要ですが、オリジナルは3.5インチフロッピーディスクとなりますので、ノートパソコンにFDDが装備されている必要がありますし、フリーダムとの接続にはPCにRS-232Cシリアルポートも必要です。

エンジニア向けのビジネスモデルPCなら装備されている可能性もありますが、家庭向けモデルだとWindows95~98SE辺りの世代になると思いますので、入手がやや困難かもしれませんが、FCSSはWindowsXP SP3までは起動確認しています。

尚、以下の環境設定を対象とした解説であり、旧バージョンやバージョンアップ版では多少内容が違ってくる場合もありますので、予めご了承下さい。

フリーダムバージョン:FC-03K (空燃比計連動機能オプション有り)
FCSSバージョン:for Windows Ver.2.14
環境設定
エンジン&車種選択:0 共通
データ保存フォルダー:FCDATA

※注意!
当サイトの掲載情報はE&Eシステム社の公式マニュアルの内容とは全く異なりますので、誤った解釈が混じっている可能性があります。予めご了承ください。

本ページの項目では、かつて販売されていたフリーダムの対応車種ラインナップやオプションのリスト及び、E&Eシステム社が推奨していた対応センサー類などの情報を掲載しています。

また、中古購入時などに本体記載のシリアル番号から、フリーダム本体の仕様(車種や本体バージョン、追加オプションの有無)を判別する方法などを解説しています。

他の係数やMAPの解説、フリーダムの初期設定などについては、セッティングマニュアルのメニューより、各項目の解説ページを参照してください。

◆フリーダムのラインナップとオプション

◆シリアルナンバーについて(本体バージョン・仕様の判別方法)

◆セッティングマニュアルメニュー

■フリーダムのラインナップとオプション

当時販売されていたフリーダムのラインナップと、対応オプションの確認表。

フリーダムラインナップ車種

AE86
AW11
AE92 前期/後期
AE101
AE111
EP82
EP92
SW20 NAモデル(1~5型)
SW20 ターボモデル(1~5型)
NA6CE
NA8C(シリーズ1~2)
NB6C(シリーズ1)
NB8C(シリーズ1~2)
DC2
EK4
EG6
EK9 前期/後期

※2018年の閉業時点でラインナップされていた対応車種リストです。

 

各種本体オプションと対応車種

ダイレクトイグニッション対応車種

AE111

条件付き対応車種

AE86・AW11・AE92前期
○AE92後期NAモデルまたは4A-GZのディストリビューター、または、オプションのクランクピックアップユニットが必要。

標準装備

SW20 NAモデル(1型)

5バルブ with ダイレクトイグニッション対応車種

該当車両無し

条件付き対応車種

AE86・AW11・AE92前期
○5バルブ4A-Gのディストリビューターが必要。

標準装備

該当車両無し

シーケンシャル噴射対応車種

AE92後期・NA6CE

条件付き対応車種

AE86・AW11・AE92前期
○AE92後期NAモデルまたは4A-GZのディストリビューター、または、オプションのクランクピックアップユニットが必要。

標準装備

AE101・AE111・SW20 NAモデル(1~5型)・SW20 ターボモデル(1~5型)
NA8C(シリーズ1~2)・NB6C(シリーズ1)・NB8C(シリーズ1~2)
DC2・EK4・EG6・EK9前期/後期

同時点火対応車種

AE92後期・AE101

条件付き対応車種

AE86・AW11・AE92前期
○AE92後期NAモデルまたは4A-GZのディストリビューター、または、オプションのクランクピックアップユニットが必要。

標準装備

NA6CE・NA8C(シリーズ1~2)・NB6C(シリーズ1)・NB8C(シリーズ1~2)

ポンプ制御対応車種

AE101・NA6CE

条件付き対応車種

該当車両無し

標準装備

AE86・AW11・AE92前期/後期・AE111・EP82・EP92・SW20 NAモデル(1~5型)・SW20 ターボモデル(1~5型)
NA8C(シリーズ1~2)・NB6C(シリーズ1)・NB8C(シリーズ1~2)
DC2・EK4・EG6・EK9前期/後期

5バルブ対応車種

該当車両無し

条件付き対応車種

AE86・AW11・AE92前期
○5バルブ4A-Gのディストリビューターを使用。

標準装備

AE101・AE111

空燃比計連動機能対応車種

全車対応
ただし、基盤のバージョンによっては購入後にオプション追加出来ない場合があります。


その他オプション

FCSS&ケーブルセット

フリーダムのセッティングに必要なソフトと通信ケーブルのセットです。
別途、RS-232CシリアルポートD-Sub 9pin(COMポート)コネクタの接続端子を有し、FCSSのインストールに当たり3.5インチフロッピーディスクドライブを有したパソコンが必要になります。
FDDを有したPCを借用可能、または別途所有している場合は、FDD中のデータを別の記録媒体(USBメモリーCD-R)に移す事で、必ずしもセッティング用のPCにFDDが備わっている必要はありません。
シリアルポートは必須となります。(D-Sub 25pinのPLTポートや後継に当たるUSB端子は使用出来ません)

クランクピックアップユニット

クランク角の検出を、ディストリビューターのセンサーではなく、クランクシャフトとカムシャフトで検出させるためのキットです。
クランク角信号を直接計測する事で、点火時期をより正確に制御する事ができるようになります。
取り付け後、イニシャル点火時期をフリーダムの設定で合わせる必要があります。
クランク角センサーを有していない、AE86、AE92、AE101、AW11等の4A-Gエンジン用。

ランプハーネス(旧空燃比確認ランプ)

汎用出力機能の出力として、ハーネスに表示用ランプが付いた物です。
空燃比確認ランプ、シフトタイミングランプ等に利用出来ます。

リレーハーネス

汎用出力機能の出力として、ハーネスにリレーが付いた物です。
ラジエターファンの制御や、ウォータースプレー等、17Aまでの電装品を制御出来ます。

ディスビ交換ハーネス

同時点火やダイレクトイグニッションのオプションを利用する際に、ディスビをAE92後期用か4A-GZ用に交換する為の返還ハーネスです。
追加になるG2信号線はECUカプラーまでのシールド線が出ています。

コイルカプラー

ダイレクトイグニッションコイル用のハーネス付きカプラーです。

バキュームセンサーカプラー

バキュームセンサー用のハーネス付きカプラーです。

吸気温センサーカプラー

吸気温センサー用のハーネス付きカプラーです。

スロットルポジションセンサーカプラー

AE92後期、AE101、NA8C等のスロットルポジションセンサー用のハーネス付きカプラーです。
他車種に流用する時等に使用します。

 

各種オプション追加時の注意点

空燃比計連動機能

機能追加前にフリーダムに書き込んでいたセッティングデータ、パソコンにバックアップを取っていたセッティングデータはそのまま使用出来なくなる場合があります。
FC-03Kは機能の有無によるデータの違いはありませんので、そのまま使用可能です。
別途で外部出力を有したワイドバンドセンサーの空燃比計を取り付ける必要があります。

ダイレクトイグニッション

機能追加後はノーマルの点火系は制御出来なくなります。
フリーダムに書き込んでいたデータは全て使用できなくなります。
パソコンにバックアップを取っていたデータは、付属する説明書を参考に、各係数の手動設定及び、転送手順に従って再設定の必要があります。

 

各種流用使用可能センサー

フリーダムで使用可能な各種センサーの品番リストです。
トヨタ車用の物を使用するため、最寄りのトヨタ系ディーラーで容易に入手可能です。

※旧式車両用のため、部品が廃版となっている場合や品番が変更となっている可能性がありますのでご注意ください。

NA用バキュームセンサー

品番:89420-12010(AE92レビン用)
品番:89420-16020(EL43カローラ2用)
品番:89420-12140(AE111レビン用)

S/C用バキュームセンサー

品番:89421-12070(AE92レビンS/Cモデル用)
品番:89420-10020(EP82スターレットターボモデル用)

ターボ用バキュームセンサー

品番:89420-20310(セリカ用)

吸気温センサー

品番:89422-35010(AE101用水温センサー)
品番:89422-12010(AW11用水温センサー)


■シリアルナンバーについて(本体バージョン・仕様の判別方法)

フリーダムのシリアルナンバーで対応車種や基盤、各オプションの有無を判断出来ます。

シリアルナンバーの見方

2002年8月以降に出荷、またはオプション後付の改造を行ったフリーダムは、本体に製品種別コードとシリアルナンバーを記載した銀色のシールが貼られています。

このシールでオプション等の本体仕様を確認する事が可能です。

シールに記載のコードは上下2段構成で上段が対応車種やオプション、下段がシリアルナンバーとなっています。

まずは表示の確認方法、後半にコード表を掲載していますので、中古購入の際は目的のオプションの有無を確認するのにご活用ください。

上段

例:Aa-1BMU
Aa-1:対応車種 BMU:仕様、オプション(その車種に非標準の機能のみ)

下段

例:K-E01001
K-:FC-03Kのみ。他のFC-03は空白 E01:ベース基板のロット 001:ロット内のシリアルナンバー

オプションを後から改造で追加した場合は、オプションの記号を手書きされているか、下段に追加して初期装備と区別されています。

対応車種表

仕様・オプション表

※4連スロットルやダイレクトイグニッションのオプションは、E&Eシステム社のオプション部品を使用する場合の対応表で、追加オプションのないフリーダム本体でも、元々ダイレクトイグニッションの車両は問題なく使用できます。また、4連スロットルはオプションの有無にかかわらずセッティングで対応可能です。

シリアルナンバーの表示と判別例

Aa-1
A09001B
AE86・AW11・AE92前期のカプラーに対応した本体で、追加オプションはありません。

F-2M
K-E01001
NB8Cシリーズ2以降のカプラーに対応した本体で、空燃比計連動機能のオプションが追加されています。
また、シリアル番号が「K-」から始まるため、新型基盤を採用したFC-03Kのバージョンである事が確認できます。


関連記事