天気:晴れ
路面:ドライ
台数:29台

クヌギランナー2016最終戦に集まったのは、なんと29台!
年末の走り納めに相応しい、賑やかなイベントとなりました!

朝も極端な冷え込みもなく、過ごしやすい1日でした。

■久しぶりのデッドヒート!

好タイム連発で盛り上がる中、飛び抜けて33秒台を叩き出すマシンが3台も!

先行は常勝のサキガケさんだが、いつも通り33秒台こそ刻むが本調子ではなさそうな様子。

今回は終盤に控える、たまさんに軍配が上がるか?

しかし、ラジアル34秒台を安定させるMONOさんが、今回はSタイヤでエントリーしている事もあり、33秒台の可能性も十分に有り得る組み合わせとなっている。

さあ、どれくらいのタイムを刻んでくるのか?
期待して見守る中、叩き出したタイムは、この時点で暫定トップの33秒015!

このバトルを制するには、もはや32秒台で走らなければ厳しい状況となるが、2本目のアタックが控えているので、更に伸ばしてくる可能性も否めない。

終盤で走るたまさんは、惜しくも届かず。

サキガケさんの2本目のアタックも、33秒184と、通常ならば勝利を疑わない好タイムでありながら、わずかに届かず終了…。

この時点でサキガケさんの、約1年半ぶりの黒星が決定と言う形に!

その1年半前に制したたまさんであるが、流石に33秒前半には届かず、MONOさんが最終戦で念願の初優勝を飾りました!
これは気持ちよく新年を迎えられそうです(笑)

この好タイムで2016年を制したのは、MONOさんのRX-8で決…あれ?

何と言う事か、2016年度総合ランキングでは僅差でサキガケ号が逃げ切りと言う形に…(笑)

 

■注目のマシン!

今回も初参加の方や、自己ベストを更新する方も多く、どのマシンも目が離せませんでした。

その中でも特に注目度が高かった内の1台は、C-Rクラスのレコードを更新した、だっしぃさんのコルトVer.R!

機械式デフを装着と言う事で、以前より1秒半以上の更新です。

インテグラTypeRを抑えてC-Rクラスのトップタイムを記録!

 

初参加の方の中には、レアなマツダスピードアクセラの姿も!
パワフルな前輪駆動で速そうです!

滅多にお目に掛かれないので、ちょっと気になる1台です。

また、最近チラホラとクヌギにも増え始めた外車。
今回はフィアット500が登場!

その中でも、最近注目度の高いアバルトチューンのモデルです。
見た目はかわいらしい車だけど、中身は…

他にも、新型車種が早くも登場!
Newアルトワークスで、メディアでも好評です。

こちらもスズキ車のチューニングを手掛ける、モンスタースポーツのコンプリートカーと、なかなかお目に掛かれないレアな仕様。

今回は不参加でしたが、最近増え始めたホンダ・S660との直接対決も見たいところ。

S660も評価が高いので、一体どちらが速いのか!?

らっきぃさん/フィアット500

怪鳥さん/アルトワークス

 

■参加車両紹介

けいいちさん/インプレッサ

組長さん/86

古川さん/エリーゼ

からあげ君/ロードスター

ヨネさん/インプレッサ

やっさん/86

じゅんぺいさん/RX-8

ウリさん/インプレッサ

モウゾウさん/ロードスター

きらく屋ぎんカプさん/カプチーノ

谷口さん/ビート

だるまさん/ビート

元どらねこ31fwさん/カプチーノ

たかのびさん/ビート

まりおさん/ロードスター

hiromutan128さん/アルト

がっちゃん/ビート

そ~みさん/ミラ

Hiroさん/RX-8

とーりょうさん/アルト

ぐりはちさん/エッセ

河村さん/アルト

■リザルト

初参加の方も多かったのですが、台数が多すぎて紹介しきれないので、小さい写真になってしまい申し訳ありません。

今年も沢山のご参加ありがとうございました!
今年でモータースポーツクラブ・セクトは解散となりますが、クヌギランナーは継続して開催していきますので、来年もよろしくお願いします!

今年1年イベントにご協力くださった、一本クヌギスピードウェイ様、(有)木下部品様、ありがとうございました!

 

■イベント協賛

一本クヌギ・スピードウェイ 一本櫟ファーム

JAFモータースポーツクラブ・セクト (有)木下部品

(敬称略 順不同)


関連記事