天気:晴れ
路面:ドライ
台数:26台

今年のクヌギランナーは、第1戦から大盛況でした!

前日は強い寒波の影響で、県内でも一部で降雪との情報も。

当日は道中の路面凍結なども心配されましたが、なんと参加台数26台と言う大イベントになりました!

 

 

 

これだけの台数が集まると、見応えがあります!

…が、流石にこれだけ集まると、一般の見学の方は圧倒されちゃって立ち寄り難かったかな?

いつもは、たまたま前を通って目に入ったから。と見学されるお客さんもいますが、今回は見掛けませんでした(笑)

■速過ぎるサキガケ号!

今回はSタイヤでのエントリーが多い中、トップ3はラジアルで健闘してます。
その中で群を抜いて速いのが、クヌギランナー常勝のサキガケさん!

車は汚いけど走りが美しい~!

なんと、2位に約1秒差と大幅な差を付けてのトップ独走。
同時に自己ベスト更新となりました。

おめでとうございます!

しかし、約1秒差があるとは言っても、2位以下も相当速い。
今回2位のEK小僧さんが35秒388、3位のだるまんさんが35秒403と、恐らく路面のコンディションが良ければ34秒台が出ていてもおかしくはないタイム。

だるまんさんは、射程圏外だと諦めたのか、後半は怪しい動きをしていましたが、EK小僧さんは今回が初参加となるので、次回からのタイムの伸びに期待が掛りますね!

しかしどうした事か、常連組のけいいちさんが不発。

予定では、今年34秒台を出すはずの、からあげ君も、大幅にタイムを落としちゃってるけれど…。
低温路面の影響か、台数に圧倒されちゃったのか。

 

 

 

 

■シビック軍団!

今回は、同車種でのグループ参加が目立ちました。

トップ3にランクインのEK小僧さんをはじめ、グループ参加の、まじぇさん、TYCさん、HYAYさん、こうたさん、そして別枠でエントリーのコパさん。

一部、Sタイヤや1.8Lエンジン搭載車など、かなり熱いマシンでアタックして頂きました!

しかし、Sタイヤ勢は低温路面にコンパウンドの選択を見誤ったか、グリップを発揮出来ずに苦戦…。

 

■ロードスター軍団も!

からあげ君率いるロードスター軍団も負けちゃいない!

佐藤さん、本武さん、元気丸さん、そして別枠でエントリーのふみさん。
クヌギは昔からロードスターが激戦区です(笑)

アンダーパワーのマシンで、サーキットではナメられ気味な車種ですが、パワー差の出難いショートコースでは、時折ランサークラスを追い詰める事もあり、侮れません。

今年のメインバナーを飾るからあげ君が、34秒台の目標達成を狙って気合十分!

ちょっと勢い余って、1本めのアタックでコースアウトしてしまうと言うアクシデントが発生してしまいましたが、ドライバーも無傷で、車のダメージも軽かったのが幸いです。
2本目のアタックは、意気消沈しちゃったようで、目標には届かず…。

シビック軍団を率いるまじぇさんも、今回のタイムには納得出来なかったようで、必ずリベンジに来ると仰っていたので、次回からのシビック勢の伸びにも期待が掛ります!

 

■こんなのアリ?

あれ?白ナンバー?何かおかしい…。

今回は、エンジンスワップしたシビックや、ウン百馬力のスカイラインGT-Rなど、熱いマシンのエントリーが多かったのですが、これまた最高に熱いのがこちら。

チックスさんのアルトワークス。
軽量ボディにハイパワーエンジン搭載のデンジャラスマシン!

地方に税金は払わねぇ!交通省に払うぜー!

こんなマシンもエントリーOKですよ♪

 

■参加車両紹介

SIAさん/インプレッサ

たいちさん/スカイラインGT-R

まさきさん/カプチーノ

ユースケ/RX-8

けいいちさん/インプレッサ

hiromutan128さん/アルト

元どらねこ31fwさん/カプチーノ

Ken-Gさん/アルト

トミタさん/アルトワークス

のりっぴーさん/アルトワークス

とーりょうさん/プレオ

河村さん/プレオ

■リザルト

 

■イベント協賛

一本クヌギ・スピードウェイ 一本櫟ファーム

JAFモータースポーツクラブ・セクト

(敬称略 順不同)


関連記事