天気:晴れ
路面:ドライ
台数:26台

コロナウイルスの影響が予想以上に大きくなり、世界中で被害が拡大しています。

4月に予定されていたクヌギランナー第2戦も、直前で発表された大分県の自粛要請により急遽中止を決定し、その直後に全国に非常事態宣言も発表されて暗いニュースが続いておりました。

自粛期間中は迂闊に外出もできないし、家に籠ってゲームや映画鑑賞も流石に飽きてきますが、ようやく徐々に落ち着きを取り戻しつつあります。

まだまだ終息までには時間が掛かりそうですが、マスクの着用や手洗い、うがいを徹底して感染防止に務めましょう!

今回もどうなる事かと思いましたが、参加者のみなさんにはマスクの着用や、なるべく同乗走行は控えるようにとお願いし、感染防止にご協力頂き感謝致します。

暑い中、マスク着用でのイベントは少々きつかったかもしれませんが、今後も自体が落ち着くまではご理解とご協力をお願いします。

さあ、久しぶりの開催となりますが、今までじっとしていた分、みんな早く走りたくて堪らない様子(笑)

久しぶりに会った仲間との会話も弾みますね!

正直、今回はあまり台数が集まらないのではないかと思っていたのですが、予想に反して26台も集まる大盛況です!

午後からはバイクのイベントもあるのでサクサク進めていかないと、久しぶりのイベント進行なので、時間内に収められるかちょっと心配なくらい。

嬉しい悩みですね(笑)

■乗り換えて登場!

こちらは以前RX-8に乗っていたMONOさん。

フェアレディZに乗り換えて、今回クヌギランナーでシェイクダウンも兼ねたタイムアタックとなりました。

やはりNAロータリーは低速トルクの問題から、タイトなコーナーの多いジムカーナ的な走行は苦手な印象。

そこで、NAながら3.5Lの大排気量でトルクモリモリ!パワフルなエンジンを選択したと言うわけですが、今度はちょっと重量増が気になるか?

とは言え、シンプルに速い!

これはあっさりRX-8の自己ベストを超えちゃいそうですね!

 

こちらは前回までシルビアでエントリーしていたミッピーさん。

スカイラインに乗り換えて登場し、1本目のアタックはじゅいちさんに走らせて参考タイムを記録してもらいました。

後輪駆動のターボ車と、シルビアと共通な面も多いものの、ベースのパワーはありそうな反面、重量増と車体のサイズアップの影響が結構大きそうです。

とりあえず慣らしの一回目と言う事で、今後慣れてきてからが面白くなりそうですね!

 

■今回のコンディションは?

週間天気予報では雨の予報となっており、最近は雨続きだなぁ…なんて思っていたら、数日前から天気が回復傾向

なんだかんだで2日程前には予報も晴れに変わり、当日はご覧の通りの快晴ですよ!

フリー走行中の様子ですが、コースは完全にドライ。

一見するとコンディションは良好でタイムも狙えそうな印象を受けますが、一部から今日はイマイチスピードが伸びない、タイヤがグリップしない…などと言った話が。

この日の気温よ!(笑)

なんと、車の外気温度計の表示で35℃を記録し、高い湿度と相まってサウナ状態の車内。

車のみならず、ドライバーにも過酷な環境です。

コロナ対策でみんなマスクを着用しているから暑く感じるのかと思っていましたが、マジで暑いのだ(笑)

コースインしてみると、1周目はしっかりグリップしているが、2周目に突入した辺りでSタイヤだともうグリップが低下し始めているのを感じる。

ラジアルでも流石にこれだけ暑いと3周はキツイか?

タイムアタックは1本目、1周目が勝負と言った感じなので今日は短期戦ですよ!



■初参加のメンバー紹介

今回も初参加の方や久しぶりの方を紹介しましょう!

こちらはスイフトスポーツでエントリーの黒っちさん。

この車はご存知の通り、じゅいちさんやまつ王さんを始めとしたジムカーナ屋さんお墨付きの驚愕マシンですよ!

コンパクトカーだと舐めていたら痛い目に遭う代表車種で、今回初エントリーの黒っちさんもいきなり34秒台を記録して上位を脅かす。

最近は初参加の方でも平気で好タイムをバシバシ叩き出してくる例が多いので、常連さんもヒヤヒヤですよ(笑)

もっとコンディションの良い日にどれくらいタイムが伸びるか期待度大の1台です!

 

こちらはNDロードスターでエントリーの芭蕉さん。

ロードスターは昔からクヌギの定番車種で、実際にランキングでも凄く沢山エントリーしていますが、NDはまだ2台しかいません。

今までのロードスターに比べるとシャシー性能は格段に向上していると思われますが、エンジンパワーの方はどうでしょうか。

記録は35秒半ばと好記録ですが、初参加で緊張していた様なので、もう少しリラックスして走れるともっと記録が伸びそうな予感。

次回以降の伸びに注目ですね!

 

こちらはカローラランクスでエントリーのにぴさん。

クヌギランナーに初登場の車種なので、どんな車なのか未知な部分が多いですが、結構ストレートのスピードも速い!

それもそのはず、搭載されるエンジンはNA1.8Lの2ZZ-GEです。

そう!私も以前乗っていたZZT23系セリカにも搭載されている180~200馬力を絞り出す名機で、結構上まで回る高回転型と言う点も評価が高いです。

大人しい見掛けによらず、結構キビキビ走っていたので面白そうな車ですよ!

 

今回もまた、晴れてはいたものの過酷なコンディションの中、初参加で大健闘のみなさん。

夏の内はコースに慣れて、秋以降にバシッとリベンジで記録を伸ばしてくれる事に期待してます!

是非、またご参加ください!

 

■久しぶりに参加のメンバー

前回の参加からしばらく経ちましたが、久しぶりにエントリーの2台

こちらはごうさんのRX-8です。

クヌギも一時期RX-8が増えたものの、段々減ってきて、遂には常連のMONOさんが乗り換えてしまったので私一人…。

と思っていたら、ありがとうございます!!(笑)

こちらは私の車両と同じく後期型となりますが、フロントのエアロバンパーなど外観上の差異はみられます。

NAロータリーと言う都合上、気軽にパワーアップの望めるチューニングメニューがない分、ブレーキや足回りで差を付けるしかないと言う点では、比較的イコールに近いコンディションで争える点も面白い車ではないかと思いますよ♪

 

こちらはなおきさんのスカイライン。

期間が開き過ぎたためか、2度目の参加でしたが残念ながらタイムは前回とほぼ変わらず。

スカイラインは何台か過去にもエントリーがあり、今回はミッピーさんも乗り換えて来ていますが、この型のスカイラインは今のところなおきさんの1台のみ。

カテゴリー的に近い車両は、ウリさんのインプレッサや、翔兄さん、ごっちさんのレガシィなどスバルのセダンと、はなはなさんのレクサスISなどのAT車がエントリーしています。

ガチガチのスポーツカーでなくても楽しく走れますので、気になっている方は是非ご参加ください♪



■参加車両紹介

サキガケさん/S2000

けいいちさん/インプレッサ

だるまんさん/S2000

じゅいちさん/スイフトスポーツ

ユースケ/RX-8

組長さん/86

からあげ君/RX-7

jigakiさん/アバルト124スパイダー

ジャギ様/86

ウリさん/インプレッサ

そうたさん/シビックTypeR

リアショウさん/S2000

だるまさん/ビート

shyumarshallさん/S660

のり@S660RAさん/S660

Sッコロさん/S660

たいせーさん/アルトワークス

さわこさん/アルトワークス

kzoeさん/S660

■リザルト

猛暑の中、沢山のご参加ありがとうございました!

久しぶりの開催となりましたが、如何でしたか?

思った以上に気温も高く、マスク着用と言う異例の走行会で結構きつかったのではないかと思いますが、トラブルもなく、熱中症で具合の悪くなる方も発生せず、無事に終える事が出来ました。

参加台数も多く、時間内に収めるためにサクサクと進めて行きましたが、結構スムーズに進める事が出来たので、短いですが最後に少しフリーの時間も確保出来ました。

全員とゆっくりお話しする時間がありませんでしたが、是非また遊びに来て頂けると幸いです。

初参加の方にとっては過酷なコンディションでのデビューとなりましたが、逆にこのコンディションを乗り越えたなら、秋以降はタイム更新の望みも大きいですよ!

リベンジお待ちしております!!

次回の開催は少し涼しくなり始める8月下旬を予定しておりますので、また沢山のご参加よろしくお願いします。

尚、当日にお配りした参加賞は、イベント協賛の(有)木下部品様よりご提供頂いております。

大分市内で自動車部品や用品、工具などを販売している会社です。

上記のリンクからGoogleMapsで確認出来ますので、是非近くを通り掛かった際はお立ち寄りください。

イベントにご協力くださった一本クヌギ・スピードウェイ様、(有)木下部品様、ありがとうございました!

 

■イベント協賛

(敬称略 順不同)