天気:曇り
路面:ドライ
台数:26台

今回のクヌギランナーもお陰様で大盛況です!

1月前までに申し込み台数が20台を突破と、前回同様にハイペースで参加台数が増えましたが、季節柄、天候が不安定な日も続き、なかなか募集上限まで達しませんでした。

週間天気予報では当日は雨となっており、少々不安もありましたが、いつものパターンですよね(笑)

どう言うわけか、クヌギランナーの日は予報を覆してドライと言うパターンが多いです。

締切直前に申し込みも殺到し、気が付けば満員御礼、26台の参加となりました!

ただ、残念ながらフリー走行中に1台、ドライブシャフト折損のマシントラブルにて、タイムアタック前にリタイアが発生。

こればかりは仕方がないです。事故などのトラブルでなく、ほっとしております。

修理して次回のリベンジお待ちしております。

 

 

■新たなクヌギ名物車両に

クヌギランナーの名物車両は沢山ありますが、最近ではじゅいちさんのスイフトスポーツも大人気です!

まさかスイフトスポーツがS2000に襲い掛かるなど、想像出来るでしょうか(笑)

今回も当然の様に33秒台を連発し、自己ベスト更新の33秒544を記録!

みんな食い入る様にじゅいちさんの走りを観察していました。

Twitterでも最近話題に上がっているくらいで、かなりの注目度です。

理想的なFFの動きを具現化した様な走りで、怖いくらいに滑らかです。

じゅいちさんに挑むスイフト乗りの方はいませんか?見学でも一度ご覧になれば感動しますよ!

是非是非、クヌギにお越しください♪


■初参加のメンバー

久しぶりに新規でRX-8の登場!後期スピリットRですよー!

初のクヌギランナーですが、鋭い走りで軽快にコーナーをクリアしていました。

タイムの方も35秒半ばと、いきなりの好タイムを記録し、常連組に食らい付きます。

初参加の緊張などもあると思いますので、これは今後の伸びに期待度大ですね。

なかなか低速のトルクに不足感があるロータリーは、ショートコースやジムカーナでは少数派なのですが、ご覧の通り十分勝負できますよ!

 

今回初参加のまささん。

最近、人気再燃中のS15シルビアでエントリーです。

クヌギでも日産車が定着してきた印象ですね!

タイムは37秒半ばと好成績なのですが、何分、今回はハイレベル過ぎて36秒切りが多過ぎて…(笑)

計測器やデータ収集に興味津々だったので、是非クヌギを研究してリベンジしてください!

シルビアはドリフトのイメージが強い車種ですが、ハイパワーに軽量ボディのパッケージは魅力的で、グリップ走行でもポテンシャルは高いですよ。

 

こちらはインプレッサでエントリーのコンプレッサさん。

最近4WD勢が少し減ってきたので、新たなエントリーで盛り上げて頂けると嬉しいです!

初のクヌギランナーで緊張した様子も見られましたし、まだコースに不慣れな事もありますので、今後の伸びに期待が掛かります。

とは言ってもタイムは37秒半ばと結構速い!

慣れてくると一気にタイム更新もありそうなので、今後は面白い展開が見れそうです!

この頃のインプレッサになると、昔の4WDに比べると曲げ易いと言うメリットや、見掛けによらず車両重量も比較的軽いので、結構軽快に走ります。

 

以前お話を聞いたところ、Youtubeなどでクヌギの車載動画を見て研究してきたと言う方も多く、初参加の方も結構速い人が多いです。

もしご覧になられていない方は、検索してラインなど参考にしてみては如何でしょうか。

 

■車両変更もあり!

常連さんも車を乗り替えたり、たまには違う車でと言ったパターンも。

 

久しぶりのエントリーでド派手なBRZを投入してきたのは、Wエントリーのたまさん、としエボさんコンビ!

バリバリのジムカーナPN車両です。

PN車両はざっくり説明すると、改造範囲の制限がかなり強いクラスで、足回りやデフ、ブレーキパッドなど最小限のチューニングしか許されないライトチューンのマシンとなります。

恐らく、みなさんが乗っている車とほとんど変わらないか、マフラー交換さえ許されないので、むしろ大半の車両よりもノーマル寄りだと言えるかもしれません。

あれ…?ウイングはOKなんだ…って、ちょっと意外でしたが(笑)

言い換えれば、競技車両を作るのにはお金が掛かりそう…と躊躇している方でも、比較的リーズナブルにエントリーできるクラスなので、入門に最適かもしれませんね。

 

こちらは常連のだるまさん。

普段はビートでエントリーされていますが、数年ぶりにセリカで登場です!

HSRやオートポリスの走行会にも参加されているので、見掛けた事のある方も多いかもしれません。

最近の若い方だと、これがセリカだと言っても信じられないかもしれませんが、駆動方式はFR、なんと47年前の車両と言うのですから、これだけ元気よく走るのには驚きですね。

 

リピートで参加して下さったのは、インテグラTypeRでエントリーの、のりぞーさん。

前回と同様、インテグラType…あれ??

前回は確かDC5でしたが、DC2もお持ちの様です!!

相当インテグラが大好きなのですね♪

ただ、残念ながらフリー走行中にマシントラブル発生で、2本目のアタックはリタイアとなりました。

54Gさんからレッカーの手配と、のりぞーさんを連れて帰ると言う申し出があり、54Gさんもタイムアタック1本のみで棄権となりました。

 

旧車やスーパーカーのエントリーもお待ちしております!

フェラーリで走ってみませんか!(笑)


■大幅更新あり!

最近、練習に熱心で、クヌギに通い続けていると言う田辺さん。

BRZでの最速を狙ってリベンジです!

…が、ピットに停まっていた、たまさん&としエボさんコンビのBRZを見て冷や汗(笑)

大丈夫!大丈夫ですよ!まだ、ラジアルクラスに望みがあります!!

なかなか36秒台に到達せず、かなり色々な仕様変更や走り込みでの研究を重ねてきた様ですが、遂に努力の結果、目標を達成し、暫定でラジアルのBRZトップタイムを記録しました!

お仕事をさぼ、いや、お仕事の前に参加されていたので、1本目のアタック後に引き上げとなりましたが、気持ち良く帰宅できたのではないでしょうか。

 

そしてもう1台、大幅に自己ベストを更新したのがS660でエントリーのshyumarshallさん。

現在36秒半を記録しているS660は3台。

この上位勢に食らい付きたいと健闘していましたが、なかなか近付く事が出来ず…。

しかし今回、なんとECUチューンでパワーアップし、ベスト更新を狙う!

やはり軽クラスで36秒以上を狙おうと思ったら、ECUチューンはほぼ必須と言えるでしょうか。

今回の走行であっさり記録を更新となりましたが、まだノーマル足にノーマルデフと言う仕様なので、伸び代も残されている印象です。

次はS660のトップを狙って頑張ってください!

 

■若者も熱い!

最近、おじさんばかりの走行会も、平均年齢に若返りの傾向が見られます(笑)

流石に我々も、まだまだ若いモンには負けない!と、そう簡単には譲りませんが、勢いは若さには勝てません!!

 

久しぶりにエントリーのLukaさん。

どうやら、しばらくクヌギを欠席されていたのは、車の不調で修理などに時間が掛かった様です。

前回、車高調を装備してのエントリーでしたが、今回はなんと機械式LSDを導入しての初アタック!

デフを変えると結構動きが変わるので、まるで乗り方が変わってきますが、結果は自己ベストから0.2秒落ち。

とは言え、デフ入り初走行でこれなら次回は期待できるのではないでしょうか。

 

リピートエントリーのそうたさん。

前回、私、アクセラで立ち向かってやられちゃったのですが…(笑)

今回は36秒後半を記録し、少しずつですが確実にタイムを更新してきています。

まだまだ完全に恐怖心が抜けていない様ですが、焦らず一つずつ課題を見付けてクリアして行けば、そう時間も掛からずに常連さんを脅かす存在になりそうですね。

ただ、タイヤサイズが結構デカいので、ランニングコストが辛そうです。

ショートコースでハードブレーキも多いので、クッション性を持たせる意味でもインチダウンを視野に入れるとセッティング幅が広がるかもしれませんね。

 

やる気満々のたいせーさん!

去年末からエントリーされていますが、少しずつ、確実にタイムを更新しているので、今が一番楽しい時期ですよね!

前回も曲がり難そうな印象を受けていましたが、今回よ~く観察していたら、どうも初心者さんが陥り易い、勢い任せの突っ込み過ぎと言った印象を受けたため、少しアドバイス。

まあ、私も以前は突っ込み過ぎるタイプだったので、偉そうな事は言えませんが(笑)

タイムアタック終了後のフリー走行時だったので、次回この辺りを調整して38秒台を狙ってみてはどうでしょうか。


■参加車両紹介

だるまんさん/S2000

サキガケさん/S2000

ユースケ/RX-8

けいいちさん/インプレッサ

ウリさん/インプレッサ

組長さん/86

MONOさん/RX-8

やっさん/86

54Gさん/GTO

ミッピーさん/シルビア

のり@S660RAさん/S660

小林さん/S660

 

■リザルト

マシントラブルでのリタイアも発生しましたが、事故などなく、無事に終了してほっとしております。

やはり台数が多いとリザルトも様になりますね!

今回も沢山のご参加ありがとうございました!

次回は6月中旬~下旬を予定しておりますので、また沢山のエントリーよろしくお願いします。

レポート中の写真は一部けいいちさんに撮って頂きました。

ナンバーなどが含まれていますので、一般公開は控えさせて頂きますが、当日ご参加の方及び関係者の方はメールでご連絡頂ければ、アップロード先をお伝えしますので、遠慮なくご連絡ください。

それと、1点お知らせがあります。

今回、走行終了後に数名の方にご協力頂き、写真撮影を行いました。

 

一本クヌギスピードウェイさんが運営する、一本クヌギファームの方で育てたミルキー豊後黒豚を使った新商品を企画しておられます。

ミルキー豊後黒豚のPRと、サーキットのPRを兼ねて、サーキット限定の商品ラベルを作る事となりました。

今回、BRZ&シルビアとセリカ&S660の2パターンを撮影し、Twitter投票の結果、僅差ではありますがセリカ&S660に決定しましたので、報告させて頂きます。

BRZ&シルビアの写真も非常にかっこよく撮れているので、今後別の企画で使用を検討させて頂こうと考えております。

尚、新商品のラベルの件ですが、有名な自動車漫画「オーバーレブ!」作者である、山口かつみ先生にイラストを描いて頂く事になりました。

まだラフ画の段階ではありますが、こちらに色が付き、現在執筆中の「クロスオーバーレブ!」のキャラクターが加わったコラボラベルとして完成する予定になっております。

恐らく今月末~来月中旬頃までには新商品の発売が決定すると思いますので、また詳しい情報が入り次第お知らせ欄などで報告させて頂こうと思います。

もう一つ、もしかするとそう遠くない内に、あっと驚く出来事があるかもしれませんよ~?

気になる方は、現在マンガクロスでネット公開中の「クロスオーバーレブ!」を是非ご覧ください♪

尚、イベントにご支援頂けるスポンサー様も募集中です!

よろしくお願いします!

 

■イベント協賛

 

(敬称略 順不同)


関連記事