一本クヌギスピードウェイ 公式タイムアタックランキング クヌギランナー
< id="pageTit">
#1761 返信

ユースケ@管理人
キーマスター

RX-8のパワステ異常のトラブルについて、症状と対策。

RX-8のパワステが突然エラーを起こし、運転中に急激にハンドルが重くなると言う持病があります。
EP3型ホンダ・シビックTypeRもジムカーナやラリーなどのカテゴリで発生していた様ですが、電動パワステと言う都合上、大きなアシストを短時間の間に繰り返し行うと、モーターが発熱して保護機能が働く事がある様です。

また、保護機能とは別にアース不良による異常が発生する場合があるとの事。
前者は意図的に防ぐ事は難しいですが、後者についてはパワステアースの接点研磨や、アーシングよって解決する事がある様です。

具体的な方法としては、エアクリーナーBOXを取り外すと、バッテリーBOX寄りに2つのアースがボディへ接続されているのが確認出来ます。
エンジンルームへ向かって右手側の細い線のアースがパワステのアースとなりますので、ここの接点を磨く、またはここから隣接するバッテリーのマイナス端子へアースを直結するラインを増設すると言う方法になります。

その他、ABSのエラーによるブレーキロックの報告あり。(警告灯が点き、ペダルをリリースしてもブレーキが解除されない症状)
ニッサン・フェアレディZと同じボッシュ製ABSアクチュエータが採用されていると言う事で、フェアレディZも同じ症状が何件か発生しているとの事。
こちらの情報は調査中ですので、もし情報をお持ちの方がおられましたら情報提供頂けると幸いです。

スポンサー様・関連サイト

PR

PAGETOP
Copyright © KUNUGI RUNNER All Rights Reserved.